ニカンティー

【おすすめポイント】

ニカンティ ゴルフクラブは、2014年にオープンしたバンコクで1番新しい高級コースです。バンコクの西部ナコンパトムに位置しており、市内からは80-90分で到着できます。 ニカンティ ゴルフクラブは、全6789ヤード、パー72の設定になっておりますが、その他のコースとは相違点が多くあります。  ロング、ミドル、ショートホールがそれぞれ6ホールあり、ロングヒッターが有利にならない設定となっております。 通常のコースは、1番または、10番のスタートになりますが、ニカンティゴルフは、スタートホールは、1番、7番、13番になります。6ホールごとに集計する方式になります。 また、全てのコースが打ち下ろしになり、グリーンは打ち上げる必要があり難易度が高い。グリーン周りに池があるとかなり苦戦しそうです。グリーンの傾斜を見極め、狙った場所にボールを落とすテクニックが必要です。 フェアウェイ全体に起伏が多く、でこぼこもあり、コース全体でアンジュレーションが強く、正常なライから打てるケースは、少ないかもしれません。相当なコントロールを要求されます。 ニカンティ ゴルフクラブの最大の難易度は、かなり深くしずむラフになっており、ボールを探すのも一苦労しそうです。 初心者には、正直、極めて難しいコースになります。ボールをロストする可能性もおおいにありますので、予備のボールの準備もおすすめ致します。 戦略性も高く、やりがいもあり、レイアウトも多彩なことから、もう一度挑戦したくなるコースです。 カートに関しては、アップダウンの激しいコースの為、必須となっており、フェアウェイも走行可能になっております。 ゴルフカートには、タッチパネルが装備されており、各ホールのレイアウトが表示されるほか、タイでは、初のGPS機能を搭載している為、ボールからグリーンまでの正確な距離が表示されます。


【所在地】

333 หมู่ 2 Thammasala, Mueang Nakhon Pathom District, Nakhon Pathom 73000